投資ちゃんねる - 株・FX・投資まとめ -

    カテゴリ: ビジネス

    1: 2016/02/14(日) 12:17:51.15 ID:CAP_USER.net

    http://president.jp/articles/-/17312


    世の中は、「金持ち体質」と「貧乏体質」の人に分かれています。そして大抵、貧乏体質人は、自分がそれだとは気付いていません。
    まず図で自己診断してみてください。
    no title


    Aを選択したあなたは、残念ながら貧乏体質の可能性大。一見いい選択に思えますが、なぜだめなのでしょうか?
     あなたは、「Bを選ぶと罪悪感を持ちそうだな」と思いませんでしたか?

    実は「金持ち体質」と「貧乏体質」の大きな違いが、この「罪悪感」なのです。
    金持ち体質の人は、自己肯定感がとても高い傾向があります。自分の目標や欲求がはっきりわかっているので、
    それに向かってためらうことなく行動できます。そして自分を信じているので、確実に自分に利益をもたらすものを見極め、
    それにしか投資しません。そんな明確な「自分基準」のスタンスがさらに選択眼を育てるので、自然とお金が手に入るようになるのです。

    一方、貧乏体質の人は、自己評価の低さと罪悪感の強さが混ざり合っています。自分が楽をすると相手に悪いなあと思ったり、
    相手が困っているとついその人のために頑張ってしまう。心が他者に縛られて自分の意思がない。
    だから許可を得ないと何もできないと思っている……。そんな人にお金が入るわけがありません。

    この貧乏体質から抜け出すには、自分で決断し、行動するほうに焦点を合わせる必要があります。
    それが自己信頼を高め、金持ち体質を作る着実な成功法なのです。


    【【マネー】金持ちと貧乏の分かれ目は「罪悪感」】の続きを読む

    1: 2016/02/09(火) 12:27:35.48 ID:CAP_USER.net

    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O28FEB6JIJVV01.html

      (ブルームバーグ):ドイツ銀行は高リスクの社債のクーポンを来年支払えない可能性があると、
    クレジットサイツのアナリストらが指摘した。営業利益が予想を下回ったり訴訟コストが膨らんだりした場合にそのリスクがあるという。

    ドイツ銀の株価は年初来39%下落。偶発転換社債(CoCo債)あるいは「その他Tier1債」(AT1債)
    と呼ばれる高リスクの社債相場も同じくらい下げている。同行の劣後債を5年間保証する
    クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)のスプレッドは昨年末の187ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)から
    2倍以上の438bpに上昇し、4年ぶり高水準。
    クレジットサイツのアナリスト、サイモン・アダムソン氏は8日のリポートに
    「2016年のクーポン支払いについては心配していないが、17年についてはそれほど確信がない」と記した。
    その上でドイツ銀は将来も劣後債を発行しなければならないため、「クーポン支払いのために全力を尽くすだろう」と付け加えた。
    ドイツ銀の広報担当者、エデュアルド・スティピック氏はこの記事についてコメントを控えた。
    ドイツ銀の見通しをめぐる投資家センチメントの重しとなっているのは時間のかかるリストラプロセスや予想のつかない
    訴訟コスト、市場環境が業績に与える圧力などだとアダムソン氏は指摘。
    「ドイツ銀の社債、CDS、株への年初からの売りは異常」で、「確信を持って予測できることがない。
    従って、来年のAT1債クーポン支払いには疑問符がつき続ける」と分析した。


    【【金融】ドイツ銀行は高リスクな債権の利払いを支払えない可能性がある アナリストが指摘】の続きを読む

    1: 2016/02/01(月) 20:42:03.03 ID:CAP_USER.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01HSQ_R00C16A2TI5000/

     ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)を運営するユー・エス・ジェイの
    ジャン・ルイ・ボニエ最高経営責任者(CEO)は1日記者会見し、将来「入園者数を300万~400万人増やせる」
    と述べた。新アトラクションなど大型投資を続ける。沖縄進出は「社内で議論している」などと述べるにとどめた。

     USJの2015年度の入園者数は1400万人近くに達し、2年連続で過去最高を更新する見通し。
    ボニエ氏は今後も「数年かけて最先端のアトラクションやイベントを展開する」と強調。
    収容能力は年1500万人とされるが、従業員施設の移設などで「(新アトラクション導入の)余地はまだある」と述べた。

     沖縄県のパーク新設計画に関しては「いま社内で分析している最中」と慎重姿勢を示した。
    進出撤回の可能性については「現段階でコメントは差し控える」と答えた。

     USJを巡っては米ケーブルテレビ大手のコムキャストが昨年11月、ユー・エス・ジェイの
    発行済み株式の51%を約1840億円で買収した。米国でユニバーサル・スタジオを運営するグループ会社からボニエ氏をCEOとして送り込んだ。

     USJでは1月に期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン2016」を始め、
    人気アーティスト、きゃりーぱみゅぱみゅさんの世界観を取り入れたアトラクションを導入した。
    「これまでと違う属性のお客を取り込めている」(ボニエCEO)という。今春には開業15周年に合わせ約100億円を投じた
    ジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」を導入する。


    【【テーマパーク】USJの新CEO「入園者数300万~400万人増やせる」 大型投資を継続】の続きを読む

    1: 2016/02/07(日) 09:28:32.52 ID:CAP_USER.net

    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160201-00047262-r25&vos=yr25gu0000017
    no title

    若手社員ならではの悩みを個性派経営者にぶつけ、意見を授かる連載。ビジネスの最前線を走るリーダーの金言には、
    明日への扉を開くヒントがあるかもしれない。

    お話を伺うのは、株式会社VASILY創業者の金山裕樹氏。フジロック出演のバンドマンからネット企業の社長になった異端の経営者は、
    ITの力で「人類の進化に貢献する」という壮大な野望を掲げている。

    注目ベンチャーのトップとして、己と会社を日々進化させ続けている金山さんに伺うのは、「成長するために必要なこと」。
    日々仕事に追われるだけで成長を実感できないともがくビジネスマンに向け、金山さん自身が実践してい
    る成長のための思考と行動について聞いた。


    ●SNSやウェブの情報収集だけに頼っていると、脳が退化する
    200万の会員数を誇るファッションアプリ「iQON」を運営するVASILY。2012年にはAppleの、
    2014年と2015年にはGoogleのベストアプリを受賞し、ファッションアプリとして史上初めて両社のベストアプリを受賞する
    という目覚ましい成果を上げている。だが、金山氏によれば、会社も社員も、金山氏自身もまだまだ成長過程。
    「人類の進化に貢献する」という最終目標を達成すべく、日々己を磨いているという。

    では、具体的にはどんなことを実践しているのだろうか?
    「月並みで申し訳ないですが、ひとつは読書。僕は本も読まないやつはもう人間じゃないと思っています。
    うちの会社の採用面接で必ず読書習慣のあるなしをチェックするのですが、読書習慣がない人が通過することはありません。
    僕自身、どんなに忙しくても1日最低30分は必ず本を読みます。朝起きてすぐと、寝る前に。あとはトイレでですね。
    社員にも本をもっと読んでほしいから、たまに僕の机の上に本をわざと山積みにしておいて、これくらい読めよ! 
    って無言のアピールをしています。本当はKindle派なので、紙の本はほとんど買わないんですけどね」
    最先端のウェブサービスを手掛ける社長がSNSなどによる情報収集ではなく、読書というアナログな手法を選択しているの
    はやや意外な気もする。なぜそこまで読書に重きを置いているのだろうか?
    「確かにFacebookやTwitterなどのSNSは手軽で便利な情報収集ツールですが、それだけを情報源にするの
    は好ましくないと考えています。情報は鮮度も大事ですが、質や強度が何より重要だからです。
    時間とコストをかけて編集・執筆された本、特に時間的な淘汰をくぐり抜けてきた歴史的な名著などには、
    人生を生き抜くための超良質な栄養素が詰まっています。本になっているような、誰かが考えに考え抜き、
    時間による淘汰も超え今でも使われているようなフレームワークには普遍性があります。
    それを自分たちなりに解釈して仕事に取り入れ、より大きな成果を得る。僕らビジネスマンは、そうした努力をし続けなければならない」


    【【経営者】IT企業社長「本を読まないやつは人間じゃない」】の続きを読む

    1: 2016/02/06(土) 09:39:43.27 ID:rukja7Wt0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
    鴻海会長、シャープ買収へ8時間会談 優先交渉権も
    [2016年2月5日21時52分]
     経営再建中のシャープ買収を目指している台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長は5日午前、
    大阪市のシャープ本社を訪れた。高橋興三社長らと同日夕まで約8時間にわたり会談し、
    最終的な契約に向けて協議するための合意書を交わした。今月末の締結を目指す。

     合意書では、最終的な契約の条件について、誠実に協議することや、鴻海提案の有効期限を
    今月29日まで延長することで一致した。

     郭会長は会談後「シャープから優先的な交渉権を得た」と記者団に語った。一方、シャープは
    「優先交渉権を与えた事実はない」と発表。最終契約を前に認識の違いも露呈した。

     郭会長は「資金を早く投入し、設備などに投資していきたい」と述べた上で「シャープのブランドは
    無くさない。世界中に広げていく」と再建に自信を示した。

     シャープは、主力事業を切り売りせずに一体運営する方針や、雇用の維持、独自の液晶技術が
    海外に流出しないかといった点を交渉の課題に挙げている。

     これについて、郭会長は「太陽光パネル事業が一番赤字を出している。それ以外は残す」と
    一部事業の切り離しに言及。雇用については「40歳以下の若い社員の雇用は守る」と述べ、
    40歳よりも年上の社員のリストラにも含みを残した。

     郭会長は、シャープ側から台湾を訪れて交渉を進める提案を受けたが、早期決着を目指し急きょ来日。
    5日午前にシャープ本社を訪れ協議した。

     シャープ支援をめぐっては、官民ファンドの産業革新機構も提案をしていたが、高橋社長は
    4日の記者会見で「(交渉に当たる人材などの)リソースは鴻海により多くかけている」と説明した。

     シャープは鴻海と決裂した場合に備え、産業革新機構との協議を継続する道も残している。(共同)
    http://www.nikkansports.com/general/news/1601184.html


    【40歳以上のシャープの社員大変だぞ ホンハイに買収されたらリストラだ】の続きを読む

    このページのトップヘ