1: 2019/04/14(日) 10:12:55.709 ID:FtZeWKJ10
「安全基準守ってたら会社潰れる!」
「手順省かないと会社潰れる!」
「正直に報告すれば会社潰れる!」

っていうメンタルになり得るってことだよね
法や規則よりも会社潰れるの方が上位に来るんだし

6: 2019/04/14(日) 10:17:55.323 ID:LDLxUE890
倒産ヨシ!

5: 2019/04/14(日) 10:14:33.062 ID:7QPIhPA+p
すぐ労基がどうこういう無能な社畜ほんと嫌いだわ

7: 2019/04/14(日) 10:20:35.728 ID:y2WmtmS60
時間外労働の賃金を通常の2倍以上に規定すれば良いだけ
企業側も時間外労働させるくらいだったら人を増やした方がいいわってなる

8: 2019/04/14(日) 10:22:09.511 ID:LlbI8dpka
>>7
お前総理大臣になれ

9: 2019/04/14(日) 10:22:30.422 ID:5iaX0+9a0
>>7
そもそもいくら残業したって残業代とかないから

17: 2019/04/14(日) 10:28:48.675 ID:y2WmtmS60
>>9
そこら辺は根本的な問題だからどうしようもなくね

23: 2019/04/14(日) 10:34:11.570 ID:7QPIhPA+p
>>17
人が増えたから単純に質が上がるとも思えないんだよなぁ
長時間労働が良いとは思わないけど

25: 2019/04/14(日) 10:35:58.511 ID:0Vi/ikWAd
>>23
負荷はむしろ増えた方がいい
労働生産性は上がるべきだ
ただパワハラは違反だからペイしないほど罰金を上げるべきだな

34: 2019/04/14(日) 10:40:15.116 ID:7QPIhPA+p
>>25
そうなれば1番良いけど労働生産性を上げるのが至難
優秀な人間ばかり集めないと会社が回らないし、それが無理ならやはりパワハラが増える
で、何でもかんでも罰金だなんだと言っていたらやはり会社が保たない

37: 2019/04/14(日) 10:42:20.250 ID:0Vi/ikWAd
>>34
保たない会社はそれだけの需要がないのだから潰れた方がいい
日本のIT化遅れは企業保護し過ぎて新陳代謝が悪いせいだとも言われてるし一石二鳥だな

40: 2019/04/14(日) 10:44:47.698 ID:7QPIhPA+p
>>37
うーん、そうなると結果として雇用が減るし実際問題大半の会社が利益を下げると思うなぁ
それは国力の低下にも繋がる

10: 2019/04/14(日) 10:23:47.344 ID:7QPIhPA+p
>>7
一瞬良いと思ったけど多分会社潰れるな
後は仕事の質が求められ過ぎてパワハラ増えそう

17: 2019/04/14(日) 10:28:48.675 ID:y2WmtmS60
>>10
今の長時間労働よりは労働の質は上がるだろ

23: 2019/04/14(日) 10:34:11.570 ID:7QPIhPA+p
>>17
人が増えたから単純に質が上がるとも思えないんだよなぁ
長時間労働が良いとは思わないけど

18: 2019/04/14(日) 10:30:35.750 ID:qiIPrECxa
>>7
こういうやつとかな
法令遵守のいい会社から潰す悪法
残った会社は無法者のブラックだけ

30: 2019/04/14(日) 10:38:46.212 ID:aPe2DZMc0
>>18
今の若い奴らは無駄に残ろうとしてるから

38: 2019/04/14(日) 10:43:14.559 ID:qiIPrECxa
>>30
無駄に残ってんのジジイばっかなイメージ

23: 2019/04/14(日) 10:34:11.570 ID:7QPIhPA+p
>>7の案だと会社から出る金が増えるだけだから長時間労働はさせない、かといって無駄に人を増やす事もしない
なので1人辺りへの時間内での仕事に無茶苦茶負荷がかかりそう
あと高額な残業代狙いで無駄に仕事する奴も増えて結局利益は少なく出る金ばかり増える
そのストレスは全ての社員にぶつけられて、結果パワハラが増える予感

34: 2019/04/14(日) 10:40:15.116 ID:7QPIhPA+p
>>7の案は実際には色々と問題ばかり増えそう

11: 2019/04/14(日) 10:23:59.163 ID:xUqjCzMk0
裁判官が法律守って餓死した国だからね
戦後となんも変わってねえんだな

12: 2019/04/14(日) 10:25:38.300 ID:KukGox5br
残業始める前にタイムカード切らされるだけだろ今と変わらんよ

15: 2019/04/14(日) 10:27:25.426 ID:0Vi/ikWAd
>>12
後から請求すればいい
今の時効2年くらいだっけ?
それを10年くらいに延ばせば請求する奴ぐっと増えると思う

34: 2019/04/14(日) 10:40:15.116 ID:7QPIhPA+p
>>15
そうなれば1番良いけど労働生産性を上げるのが至難
優秀な人間ばかり集めないと会社が回らないし、それが無理ならやはりパワハラが増える
で、何でもかんでも罰金だなんだと言っていたらやはり会社が保たない

13: 2019/04/14(日) 10:26:05.924 ID:6W3aOvJca
これだけは言える
国や行政が労使問題に介入すればするほど労働者は苦しむことになる

16: 2019/04/14(日) 10:28:25.663 ID:qiIPrECxa
守らない奴がいるからって厳しくすると余計に守らない奴が増えるよな
そうすると守ってなくても取り締まられなくなって守るやつが損をする社会になる
こうなると法律は無法者を取り締まるものではなく遵守者に足かせをはめて無法者に得させるものになる

21: 2019/04/14(日) 10:32:04.964 ID:0Vi/ikWAd
>>16
だから基本的に取り締まるのではなく罰金を重く、かつ取りやすくして違反があってもペイするようにするのが正解

19: 2019/04/14(日) 10:30:44.368 ID:0Vi/ikWAd
>>16
だから基本的に取り締まるのでは罰金を重く、かつ取りやすくして違反があってもペイするようにするのが正解

21: 2019/04/14(日) 10:32:04.964 ID:0Vi/ikWAd
>>19
打ち間違えた

27: 2019/04/14(日) 10:38:11.719 ID:qiIPrECxa
>>21
取りやすくとは?
違反があってもペイするとは?

34: 2019/04/14(日) 10:40:15.116 ID:7QPIhPA+p
>>27
そうなれば1番良いけど労働生産性を上げるのが至難
優秀な人間ばかり集めないと会社が回らないし、それが無理ならやはりパワハラが増える
で、何でもかんでも罰金だなんだと言っていたらやはり会社が保たない

31: 2019/04/14(日) 10:38:53.301 ID:0Vi/ikWAd
>>27
>>15

42: 2019/04/14(日) 10:47:01.503 ID:qiIPrECxa
>>31
結局働いた証拠がなければ請求できないんじゃ…
やはりブラックが生き残る淘汰圧でしかない

90: 2019/04/14(日) 11:52:07.701 ID:KvtFZnZc0
>>42
今だったらGoogleのタイムラインとかで在籍がGPSで証明できれば、会社側が覆す証拠(例えばその時間遊んでいたログなり明確な証拠)がなければ労働者側が勝つ。

94: 2019/04/14(日) 11:56:08.444 ID:qiIPrECxa
>>90
GPSって自己申告だからな

24: 2019/04/14(日) 10:34:30.840 ID:shSAtFL3a
日給月給で働いてる奴は週40時間なんて守ってたら稼げない

26: 2019/04/14(日) 10:37:53.160 ID:0Vi/ikWAd
>>24
「贅沢な暮らしをするほど稼げない」なら無能は贅沢できなくて当然だし、
「贅沢しなくても暮らせないほど稼げない」なら最低賃金の設定が間違ってる

36: 2019/04/14(日) 10:42:10.018 ID:7QPIhPA+p
>>26
これは同意

28: 2019/04/14(日) 10:38:14.369 ID:3lgphZsvp
>>24
稼げる場所に転職すればいい
というか本来そういう場所が不人気になって淘汰されて
企業側が雇用条件を見直すのがあるべき流れだというのにそれが機能しない
だから残業とか長時間前提の給与体制が蔓延する

29: 2019/04/14(日) 10:38:19.309 ID:y2WmtmS60
パワハラなんて時間の無駄の極みみたいな所があるからね
残業すること前提で働いてるからダラダラ仕事するんだぞ

32: 2019/04/14(日) 10:39:21.678 ID:S4/oBinn0
まずお前らが思ってるよりこの国は馬鹿が多いから
法律でどんだけ縛っても労働者がそれを理解できずに何も言わないから無意味

35: 2019/04/14(日) 10:40:42.483 ID:0Vi/ikWAd
>>32
それはあるな
現行でもできることは多い
でもそれをしないどころか奴隷の鎖自慢始める始末

33: 2019/04/14(日) 10:39:52.120 ID:aPe2DZMc0
効率悪く働いてることに焦点当てろや
スマホいじってる奴とかおるやろ 無駄話が長いやつおるやろ

38: 2019/04/14(日) 10:43:14.559 ID:qiIPrECxa
>>33
成果に合わせて賃金払えば何しててもいいんだけどな
年功序列で給料固定ならそりゃスマホいじって時間つぶして無駄に残業するわ
それが唯一の賃金上げる方法なんだから

39: 2019/04/14(日) 10:44:30.018 ID:FqzzIe/8p
>>33
平日真っ只中に飲み会して翌日調子悪いの繰り返しとかアホかと

41: 2019/04/14(日) 10:45:53.364 ID:y2WmtmS60
一人辺りの負荷が増えるというよりはワーキングシェアみたいな側面もある

雇用機会の創出、有能人材は引き抜きが横行、転職が流行

人材の流動性が高くなり、いま潰れる言ってる中小は潰れる

ホワイト企業だけが生き残り、金が足りなければ副業、足りてれば消費

企業利益の上昇、経済活性化

企業賃金が公務員賃金を上回る

45: 2019/04/14(日) 10:51:15.006 ID:7QPIhPA+p
>>41
一見素晴らしいが結局有能な奴らしか生き残らないな
無能な奴らが職を失う、またはより稼げなくなるというのは割と危険な気がする

47: 2019/04/14(日) 10:53:25.632 ID:HjiAPcF5p
>>45
でも企業は無能を欲しないし雇えばその分コストがかかる
どっちがいいのかハッキリしろと

56: 2019/04/14(日) 10:57:23.703 ID:7QPIhPA+p
>>47
いやほんとその通りで俺も両サイドの側にも立って話してるし明確な答えもない
どの案にも問題ばかり浮かぶからそれをつらつらと考えなく書き込んでる感じ
それこそ生産性が全く無いわ

61: 2019/04/14(日) 11:07:02.088 ID:y2WmtmS60
>>56
中小の規模にもよるし
市場の競争原理で不要な企業が生き残ってる証拠でもあるよね

62: 2019/04/14(日) 11:10:48.064 ID:7QPIhPA+p
>>61
間違いなくそうなんだけど雇用が生まれているというのは大きい気がする
個人間や会社間で考えるとそこは正せよって話だけど国全体として考えるならどうだろうか

48: 2019/04/14(日) 10:54:06.925 ID:y2WmtmS60
>>45
無能が稼げてる、有能が稼げない今が異常なんだぞ
現状だと富の分配がされてるのは多すぎる中小の社長
それが有能な従業員に再分配されるだけ

56: 2019/04/14(日) 10:57:23.703 ID:7QPIhPA+p
>>48
中小の社長なんて大半は青色吐息だと思うけどなぁ

43: 2019/04/14(日) 10:49:40.351 ID:ggnWZiT60
とにかく会社が多すぎなんだよ

44: 2019/04/14(日) 10:49:51.690 ID:EqGZ31U40
最低賃金が上がればな

49: 2019/04/14(日) 10:54:16.172 ID:fUn/758F0
個人が「法律守ってたらまともな暮らしできない」って言って泥棒したら絶対捕まるのにな
何で企業にはこんなに甘いんだろうな

54: 2019/04/14(日) 10:57:06.342 ID:PNgyJ4rn0
>>49
ほんとこの理屈よな

50: 2019/04/14(日) 10:54:22.464 ID:VnaO/kE9r
過剰な安全対策

51: 2019/04/14(日) 10:55:08.444 ID:6W3aOvJca
大半の日本人労働者はニッポンの製品・サービスのクオリティを維持できる程有能じゃないのが現実なんだよね
そういう人間をギリギリの所で雇って給料払ってた会社が労基絶対順守でこれからどんどん潰れていく
勘違いしないで欲しいのはブラックが潰れた所でホワイトが生まれる訳ではない
結果失業者が溢れ治安は悪化し社会不安はより一層高まる

こういった自らを有能だと思い込む声のでかい人種が自らの生活を壊していく構図は以前もあった
実力主義を標榜して終身雇用・年功序列を否定した若き日の氷河期世代がそれだ
そいつらが自分の無能を思い知った瞬間「格差社会」を訴えるようになったのは周知の通り

今のホワイト礼賛者共は自らの過ちに気付いた時どんな言葉で自己弁護を図ろうとするのか
俺の興味はすでにその点にシフトしている

57: 2019/04/14(日) 10:58:49.817 ID:7QPIhPA+p
>>51
あーそんな感じだ
全文同意する

88: 2019/04/14(日) 11:51:23.687 ID:qiIPrECxa
>>51
成果主義は無能にも優しいんだけどな
年功序列とかジジイになった無能は首切られるしかないじゃん
払えないもんは払えないんだから
そりゃ経済成長なら毎年昇給できたかも知れないよ
だが今となってはそうも言ってられないから実際に45歳以上はリストラの危機に晒されてる

成果主義なら低賃金でも生きていけるんだよ
45歳以上になって脳も体力も衰えて成果も落ちてきた、だから給料下げますってことができる
だが給料下げられないとなると首切るしかないじゃん

年功序列は生き方の多様性が失われるわ

52: 2019/04/14(日) 10:56:01.433 ID:sbiB1O2s0
>>1
官僚が規制し過ぎて、社会が破綻してるってこと。
民間がルールを破ることでなんとか社会の破綻を遅らせてる。

53: 2019/04/14(日) 10:56:23.801 ID:pt0LCtusd
経営ド下手くそまたは商売の才能がない

55: 2019/04/14(日) 10:57:10.663 ID:oi93nkME0
求められる仕事の割に給料が安すぎるし割に合わんから仕事の品質落とすよ
それで許される社会になれ

58: 2019/04/14(日) 10:59:44.323 ID:mHLAwreFa
>>55
まあでも外国並みに手抜きし始めたら炎上するだろうけどなw

63: 2019/04/14(日) 11:11:24.597 ID:Tp0+jAIG0
戦後の工場労働者や炭鉱で働いてた奴らの生活を守る労基法がホワイトカラーには通用せんと思うんやが、、、
俺はサラリーマンじゃないから分からないけど

64: 2019/04/14(日) 11:13:59.696 ID:y2WmtmS60
有能人材が企業に流れず公務員に流れると企業利益が落ちて国は潤わない
そのまま何年も続くと公務員がさいつよになるますますその思考が強くなる
その負のスパイラルの脱却にはテコ入れは必要だと思うぜ

67: 2019/04/14(日) 11:16:26.898 ID:7QPIhPA+p
>>64
あーそうだね、それは間違いなくそうだわ
どうしたもんだろうね、イマイチ答えが出ない
これから更に少子化の影響が本格化するしなぁ、愚痴ってても仕方ないが中々明るい未来を想像しにくい

65: 2019/04/14(日) 11:14:05.699 ID:nPMlQUmX0
結局、今年増えた休日の分だけ土曜日出勤になって指定有給って形で強制的に有給が使われる形になった

66: 2019/04/14(日) 11:16:06.145 ID:rm4+uDPla
ホワイトカラーの仕事って平社員でも生産性にかなりの差がでるもんな

68: 2019/04/14(日) 11:16:50.504 ID:W7cefa+Ua
経営陣の甘え

69: 2019/04/14(日) 11:20:38.734 ID:LhDNrToc0
4/30から5/2まで出勤日でそこに有給あてがわれているんだが

70: 2019/04/14(日) 11:21:14.850 ID:nX+lVWMQ0
本来潰れなきゃいけない企業がブラック化して行き長らえてるだけだしな

71: 2019/04/14(日) 11:21:55.731 ID:y2WmtmS60
本来なら競争原理で不要な企業が生き残り黒字もロクに出せず従業員はブラック&低賃金の横行
その状況を是とするのは流石にどうかと思うぜ

73: 2019/04/14(日) 11:24:45.216 ID:7QPIhPA+p
>>71
まあねぇ、仰る通りだと思う

76: 2019/04/14(日) 11:30:46.219 ID:rm4+uDPla
>>71

まあ左翼的な発想だよね
一番の理想を目指すと、一番最悪な選択になってしまうということはよくある
もちろん改善すべきだと思うけど

ブラック企業を全て淘汰したら、
ホワイト企業がその分の雇用を生めるかというと厳しそう。

77: 2019/04/14(日) 11:32:12.852 ID:y2WmtmS60
>>76
新企業の生まれやすい土壌になるぞ?
その中から生え抜きだけが生き残る

93: 2019/04/14(日) 11:54:02.183 ID:qiIPrECxa
>>76
だから逆にホワイトが淘汰されるんだって

72: 2019/04/14(日) 11:24:30.531 ID:6XE2312Q0
ブラックが抱えている被雇用者が、非ブラックに受け入れて貰えていないからこそ
ブラックが潰れないで存続しているという現状が問題で

74: 2019/04/14(日) 11:26:21.941 ID:7QPIhPA+p
>>72
能力の問題だよね、後は年齢か
で、そういう奴らもメシは食っていかないといけないのでその手の会社にしがみつくしかない

78: 2019/04/14(日) 11:36:51.430 ID:P/UYuiIB0
>>1
構成員の練度不足
設備が貧弱
目標設定が無謀


の全部

79: 2019/04/14(日) 11:37:45.486 ID:6XE2312Q0
でもその生え抜きは無尽蔵に雇用を増やしたりはしないから
「どや、ウチくらいしかないやろ。雇うたるでぇw」と結局はブラックさんが

81: 2019/04/14(日) 11:40:03.266 ID:y2WmtmS60
>>79
会社としてのブラックは生き残れないから
低賃金ホワイトと必要ならバイトかな

84: 2019/04/14(日) 11:49:06.902 ID:rm4+uDPla
>>81

なるほどな
低賃金ホワイト・バイトが増えると、別の雇用関連の問題が出てきそうだなw

80: 2019/04/14(日) 11:40:03.077 ID:EqGZ31U40
金を稼ぐだけが会社じゃないんだがな
そういうの分からない社長ばかりだからこうなる

82: 2019/04/14(日) 11:46:55.613 ID:N+L0oGKgp
企業側が「無能はいらねえ」というように
社会もまた無能な会社は必要としない
これがわかってないのが

83: 2019/04/14(日) 11:47:25.215 ID:VidP0cr50
派遣会社全部潰せば多少はマシになる

87: 2019/04/14(日) 11:51:13.949 ID:6XE2312Q0
「うちは社員を無茶な低賃金でこき使うてますんで、料金安いです」と
「うちは社員を大事にしてますんで、若干料金高目でお願いしてます」とで
客がどっちを歓迎するかという問題もある。

92: 2019/04/14(日) 11:52:58.485 ID:LDLxUE890
製造業は環境対策とか途上国からの搾取対策してるから
こういう労基対策もしっかりしないと国内は良いのかよ!と言われてしまう
だから割と法律出来たらしっかり守る
ヤバいのはどういう業界なのだろう

95: 2019/04/14(日) 12:00:07.251 ID:UqedY8+hp
企業の言い分もわからんではない
ブラック企業叩く前にリクルート潰した方がいい

97: 2019/04/14(日) 12:03:17.485 ID:DPZZBNES0
道路交通法と同じようなもんだからな。
スピード違反は悪いことは当然みんな知ってるが、
本当に全員が完全に守ってたら物流なんてまともに動かない。

98: 2019/04/14(日) 12:04:31.020 ID:qXBLdKMgM
>>97
物流は元々スピード制限厳守だが

101: 2019/04/14(日) 12:05:33.601 ID:qiIPrECxa
>>97
なんでだよ

104: 2019/04/14(日) 12:08:06.759 ID:ZVndRYW40
>>97
法律なんて本来現実に即したものであるべきものなのに利権化され過ぎてて全く現実無視だもんな
こんなんだから脱税大国になってしまったし政治なんてほぼ独裁だよ

99: 2019/04/14(日) 12:05:02.789 ID:brH5HHFDr
日本は終わりだよ
奴隷根性しみつきすぎてもうどうにもならない

102: 2019/04/14(日) 12:06:44.578 ID:brH5HHFDr
きまりなんだから守らなきゃニチャアってな感じのキモイのが多すぎる
いまある環境を維持するのに一生懸命な割には悪い部分は蓋して無視だもんな

106: 2019/04/14(日) 12:13:14.211 ID:EqGZ31U40
愛社精神=奴隷精神になってるからな
そういうのをゆとりがぶっ壊してるから10年後どうなってるかだな

108: 2019/04/14(日) 12:15:43.102 ID:P/UYuiIB0
>>106
実際は労働の中抜きだしな
急に特定の年齢層全員がレベルアップするとかあり得ないわけで

109: 2019/04/14(日) 12:18:42.787 ID:c5B6sfjT0
うちは労働基準法は採用しておりませんが

110: 2019/04/14(日) 12:19:54.383 ID:vxLf+xxxd
競争すればホワイトが生き残るというのは嘘
人間の能力に大きな差などないのだから競争したら低コストで労働力を投入するブラックの方が生き残る
法律を守るには競争のない世界で勝負する必要がある
まあその企業は顧客から見たらぼったくりの独占企業なわけだけど

113: 2019/04/14(日) 12:25:39.105 ID:g3YqrXYsp
>>110
本来その下限を決めるのが法律なんだけどな
いくらコストダウンしようが本来ならこれより下にすれば雇用関係は最低だろうと法律基準で保たれる
今はその下限がゆるゆる過ぎるからブラックが有利になってるだけで
まともに機能すればブラックはギリギリで生き残れるか否か程度

111: 2019/04/14(日) 12:23:17.622 ID:/7Dxcx/W0
あんまりブラックを淘汰し過ぎるとブラックでしか働けない無能が淘汰されてしまう問題

114: 2019/04/14(日) 12:27:19.131 ID:kz9tNnEJ0
>>111
むしろ日本人がその程度の無能ばかりだからブラック企業が横行してるのではないかと思い始める昨今

115: 2019/04/14(日) 12:29:09.087 ID:ntvw8TXFr
>>111
ヨーロッパ、特に北欧やらスイスとかではバイトレベルの労働でも日本では考えられないぐらいの給料もらってる現実
お前は日本の奴隷社会に洗脳されすぎてるな

117: 2019/04/14(日) 12:35:54.854 ID:/7Dxcx/W0
>>115
洗脳じゃなくて現状の問題
いまスパッと何かやって北欧やスイスになれるわけねえだろ

116: 2019/04/14(日) 12:35:00.599 ID:ahlyIWqRH
>>111
別にそれはいいだろ
ブラック会社が淘汰されるようにブラック社員も淘汰されるべき

112: 2019/04/14(日) 12:25:34.760 ID:aY9jQ0mT0
それで潰れるなら潰れた方が経済にとっていいもんな

118: 2019/04/14(日) 12:41:42.862 ID:9j4O+mTtd
北欧とスイスでは社会保障を含めた制度がかなり違うけどこれらの国に共通するのは無能を底上げするのではなく有能な奴を徹底的に育てる政策
日本でブラック企業や社員をただ淘汰したところで次のブラック企業やブラック社員が現れるだけ
ブラックをなくしたいなら有能な人間を企業内のエスカレーターになんか乗せないで国として育成する必要がある

119: 2019/04/14(日) 12:44:14.824 ID:NdeScoDS0
法律を守ろうとしているところが辛いって言ってるんだから法律で規制したって遵法零細が潰れてブラックは変わらずそのままだぞ
ブラック会社告発したら賞金授与みたいなほうが役立つ

120: 2019/04/14(日) 12:53:10.640 ID:ggnWZiT60
未払い残業代で裁判に勝っても払うかどうかは会社次第だからな

こんなぬるい法律でうまく行くはずがない

121: 2019/04/14(日) 13:12:06.894 ID:tYLflh+Zp
ブラック企業が潰れたらブラック企業に発注してるホワイト企業も連鎖的に潰れる

122: 2019/04/14(日) 13:21:23.490 ID:hPZM0QV40
そもそも、大企業の製品と零細企業の製品で同じ物を同じ値段なら、大企業の物を選ぶだろ
自然、小さい会社は値段で勝負するしかない

大企業と小零細企業が同じ土俵で戦っているから無理をしないといけなくなる
かと言って労基署が本気で取り締まれば、労働者の9割が働いている中小零細企業がどんどん潰れて、失業率は軽く2桁は超えるだろうな
そうなると、大企業も物が売れず共倒れ
それが分かり切っているから労基署も強く出れない訳だが、建前は必要だと言う事

123: 2019/04/14(日) 14:02:57.545 ID:Ci1th+dWD
つぶれるべき企業は潰れるべき
ブラックじゃなきゃ雇ってももらえないような無能は野垂れ死にすべき

127: 2019/04/14(日) 14:40:21.296 ID:1BjbdVsX0
の割にダラダラ残業

大量の無能を有能が支えるシステム

企業がゴミを捨てればすべてうまくいく

125: 2019/04/14(日) 14:18:49.369 ID:6XE2312Q0
社会に生きてて思うんだけど、ホント建前って大事なんだよな、と。
「現実に機能してないし出来ないじゃん。じゃ取っ払っちまえ」とやったが最後、
いろいろ大変なことになる。

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1555204375/