1: 2018/05/16(水) 12:04:18.70 ID:CAP_USER
東洋経済 ONLINE 2018年05月16日
https://toyokeizai.net/articles/-/220689

日本でもようやく、「生産性」の大切さが認識され始めてきた。
「生産性向上」についてさまざまな議論が展開されているが、『新・観光立国論』(山本七平賞)で
日本の観光政策に多大な影響を与えたデービッド・アトキンソン氏は、その多くが根本的に
間違っているという。
34年間の集大成として「日本経済改革の本丸=生産性」に切り込んだ新刊『新・生産性立国論』を
上梓したアトキンソン氏に、真の生産性革命に必要な改革を解説してもらう。


低所得層の増加こそが「格差」の本当の問題

 「格差社会」が問題視され始めてから、もう長い時間が経ちました。最近ではこの言葉を聞く機会も
減ってきましたが、統計を見る限り、状況が劇的に改善しているわけではありません。
日本では格差がなくなったのではなく、格差が「当たり前」になってしまったということでしょうか。

 とはいえ、私は日本の「格差社会」は人為的につくられたものであり、解決するのはそう難しくないと
考えています。今回は本連載でも取り上げた「最低賃金」というテーマに戻って、格差社会と最低賃金の
関係について考察を加えていきたいと思います。

 さて、改めて言うまでもなく、格差社会とは収入の多い上位層と少ない下位層の差が著しく開いてしまった
社会のことを意味しています。

 格差がどれくらい開いているかを測るために使われる代表的な指標に、「ジニ係数」があります。
この係数が高ければ高いほど格差が開いていることを指します。

 CIAの直近のデータによれば、日本のジニ係数は37.9。先進国の中で3番目に高いのです。
確かに、日本のワーキングプア比率は米国とほぼ同水準です。つまり日本はすでに、米国と同じような
格差社会になってしまっているのです。

 なぜ格差がこれほど開いてしまったのでしょうか。格差社会の原因を探求する際、特に米国を見るときは、
収入上位の層の存在がその原因であるかのように語られるケースが多くみられます。つまり、
一部の富裕層に富が集中してしまうのが、格差社会の原因であるという理屈です。

 しかし改めて分析してみると、格差の指標との相関が最も強いのは、収入の上限ではなく下限、
つまり最低賃金であることがわかります。日本は高給取りが非常に少ない国であるにもかかわらず、
ジニ係数が高い格差社会となっていることを考えると、感覚的にも納得できる結果です。

 ということは、格差社会は最低賃金と深い関係があると言ってもよいでしょう。


(中略)

「おカネじゃない」という妄想

 日本では「サービス料を払ってもらえない」「お客に価格転嫁ができない」などを理由に、 最低賃金の
引き上げができないという経営者の声を聞くことがあります。また、「日本人はおカネばかりを
目的に働いているわけではない」「だから賃金を上げる必要はない」とうそぶく経営者までいます。
私に言わせれば、まったくのナ・ン・セ・ン・スです。

 最低賃金には理論値があり、しかるべき水準であるべきなのです。しかし、日本では政府が
(理論値の存在を知ってか知らずか)、理論値をまったく無視し、理論値を大幅に下回る最低賃金を
設定しています。その結果として、国民が理論的にもらうべき水準の給料がもらえていないのです。

 
(後略。全文は記事元参照。全5ページ)

101: 2018/05/16(水) 13:40:11.79 ID:vmPnn67H
>>1
利益が出ないのに、賃金が上げられるわけないだろ。
低所得者層に厳しい消費税のような税金を廃するするのが、正解だろ。

経済成長をするためには、他国から輸出で搾取するか、
国内で誰かが借金という形でお金を使うしないと無理なんじゃないの?
家計も企業も借金をしない状況で、誰が借金をするは、自明じゃん。

102: 2018/05/16(水) 13:42:03.23 ID:bQSBcPU7
>>101
>利益が出ないのに、賃金が上げられるわけないだろ。
自分のところだけが上がるわけじゃなく
競争相手も同様に上がるんだから利益に対する影響はほぼないよ。

112: 2018/05/16(水) 13:51:31.94 ID:RihKW3ov
>>101
内需の話なんだけどなwww

2: 2018/05/16(水) 12:04:48.35 ID:mtLiqNfq
死ぬまで働け

3: 2018/05/16(水) 12:06:24.94 ID:UX7ysJx0
相対的に俺の給料も
上がんないだろうな

5: 2018/05/16(水) 12:09:22.46 ID:1ZXz1vnF
最低賃金引き上げが一番効果的だと俺も思うんだがなぜどの政治家もやろうって言わないのかな

7: 2018/05/16(水) 12:10:19.46 ID:UX7ysJx0
>>5
倒産件数増えちゃうから嫌なんだろ
淘汰は必要だと思うけどね

8: 2018/05/16(水) 12:11:30.05 ID:tW8AJG30
デービッド・アトキンソンは、日本の闇であるブラックのことを知らないんだろうな

9: 2018/05/16(水) 12:11:55.74 ID:e13TS+ev
社会保険料の天引きを下げない限り給料増えても手取りは増えないよ
なおこれからも老人の増加で天引きが増え続ける予定

11: 2018/05/16(水) 12:12:33.44 ID:XZi6/cfS
時給1300ならバイトで生きていけるから自由になるわ

24: 2018/05/16(水) 12:31:41.68 ID:Ys4rAw/C
賛成
フルタイムで働いて年収300万ぐらいになる程度までは最低賃金上げていい

26: 2018/05/16(水) 12:33:37.84 ID:i97seNkM
>>24
残業代がないと食えない、まともな収入にならない・・なんて給与体系もおかしいよなぁ

31: 2018/05/16(水) 12:35:52.23 ID:UX7ysJx0
>>24
1600円位?

157: 2018/05/16(水) 14:49:04.04 ID:1p25pY3a
>>31
1600円超えるくらいになるね

28: 2018/05/16(水) 12:34:42.88 ID:YWMfulzm
最低賃金上げただけで潰れるような生産性の低い企業には、さっさと退場してもらうべきだよな

32: 2018/05/16(水) 12:36:52.53 ID:d6O46HMC
最低賃金以下の生産性しかない人が雇用からあぶれることになるけど大丈夫なん?
雇用主は何も慈善事業で人を雇ってるわけじゃないんだが。

35: 2018/05/16(水) 12:41:02.02 ID:DIObdRFd
>>32
それに関しては、違うな。
それに見合うだけの仕事しか与えていない、ないしは生産性にならない仕事を押し付けているからだよ。

大半は企業の経営戦略に問題がある。

48: 2018/05/16(水) 12:48:57.80 ID:d6O46HMC
>>35
うーん、単純に「最低賃金以下でいいから○○という条件(仕事が楽、など)で働きたい」という人と
「○○という条件で良いから最低賃金以下で働いて欲しい」って需要は確実にあると思うんだがなあ。
最低賃金という形で一律に数字を決めるよりは、もう少しうまい形の労働者保護ってできんもんかなと思う。

145: 2018/05/16(水) 14:31:25.24 ID:WuJH9ZJU
>>48
拘束時間が短いとそれでもいいけど8時間とか拘束したら払うもん払わないと。

38: 2018/05/16(水) 12:42:13.54 ID:i97seNkM
>>32
だから、その溢れた人間が楽に次の仕事を見つけられる社会を目指すべきなんだよ
今の「雇ってるだけありがたいと思え」てな感じで低賃金、長時間労働を是認させる考えは
おかしいよ

第一、生産性が低いっていうが、日本の大半の労働者は海外のソレに比べたら圧倒的に
みんな真面目で優秀だよ
いっぺん、海外で人使う立場で仕事してみろよ

37: 2018/05/16(水) 12:42:02.33 ID:pGCUYLpx
会社が潰れるわい

126: 2018/05/16(水) 14:04:03.18 ID:XTxOcM8+
>>37
潰れろ。法人が多いぜ。

43: 2018/05/16(水) 12:46:06.59 ID:uZhXs/98
おれスバルに20年以上勤めて、時給1600円なんだけど……?

49: 2018/05/16(水) 12:49:00.83 ID:8HdKQ+nJ
インフレするだけじゃない。
缶コーヒーが180円とかタバコが1000園になるとかになる。

70: 2018/05/16(水) 13:04:03.75 ID:xguXp3XF
>>49
賃金が追随できるのならインフレは問題ないやろ
家やらの高額のものが買いやすくなるわけだし
生活必需品ならともかく缶コーヒーやタバコのような嗜好品は
まぁ諦めてくれ

55: 2018/05/16(水) 12:52:58.98 ID:MAFalhLq
時給1000円も払えないような中小零細を延命させるってのは結局自民党の集票のために しょうもない経営者を
のさばらせたままにしておくってことで、 こんなことではいつまで経っても社会の閉塞感なんてなくならないし、
負担はただ若い世代へ若い世代へって拡大再生産されていくだけ

56: 2018/05/16(水) 12:54:12.11 ID:vPJog0ET
最低賃金があるから失業者が出る。
実に簡単なことだ。

71: 2018/05/16(水) 13:04:25.60 ID:OYFfMlzW
・最低でも収益の~%は人件費に
・企業内での給与差は~%以内

みたいな規制作りを提案してみる。ダメかな?

86: 2018/05/16(水) 13:16:45.29 ID:oP1iFz3p
収入0になる人間が増えるんだが…他国で起きてるやん

87: 2018/05/16(水) 13:17:38.00 ID:WyAitfeN
no title

格差は縮んでるぞ
年収1000万→年収600万
年収200万→年収225万

95: 2018/05/16(水) 13:27:48.69 ID:dVEcbKBk
楽で給料安い仕事は残すにしても
激務で安い仕事はなんとか全部潰して欲しい

129: 2018/05/16(水) 14:06:16.32 ID:kmfrN0lS
そんでもって、850円の定食が1300円に値上げされるわけだな。
便乗値上げを考えると1500円かも。w

137: 2018/05/16(水) 14:17:40.56 ID:5VrG85kx
>>129
隣の店は1000円で定食出すよ。
それでも客が来るなら、上げればいい。

135: 2018/05/16(水) 14:15:48.23 ID:2LsOdsxb
1300にしたら、バイトの1/3はクビだろう
それが経済原則


それでもいいのか??

146: 2018/05/16(水) 14:33:51.28 ID:qGX9S/o4
>>135

バイト1/3をクビにしていても経営できるならやればいいw
そもそも、その1/3は無駄な人員だったってことだ

149: 2018/05/16(水) 14:35:27.27 ID:PyAFzUF+
賃上げして雇用絞ったら結局格差は広がる。

引用元: http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526439858/