1: 2018/02/24(土) 08:48:38.90 ID:CAP_USER9
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/what-is-sairyo-rodo
国会で揉めていますが…

Kota Hatachi2018/02/23 16:31
国会でいま、「裁量労働制」が注目を浴びている。

その対象職種の拡大めぐる働き方改革関連法案の議論で、データの不適切使用があり、安倍晋三首相が答弁を撤回。さらにほかにも数値の異常などの不備が見つかり、野党は批判を強めている。

実はこの「裁量労働制」をめぐる議論は、多くの人にとって他人事ではない。なぜなのか、改めて問題点を振り返る。

まず、経緯を振り返る

そもそも、「裁量労働制」とは、みなし労働時間制の一種で、労働時間に関わらず賃金が支払われる制度だ。

働き手は自らの「裁量」で仕事ができるとされている反面、長時間労働をしても残業代は支払われない。それゆえ、会社側による濫用の危険性もある。

対象業務などの基準は厳しい。現行法では、研究者や記者、デザイナーなど専門的な職種(専門業務型)や、企業の中枢などで事業計画などに携わる業務(企画業務型)に限られている。

しかし、裁量がない労働者に適用され、結果として長時間労働を強いられているケースは少なくない。

「ブラック」な長時間労働や残業代未払いのトラブルも相次いでおり、「定額働かせ放題」という批判もあがっている。

また、野村不動産や外資医療機器大手の日本メドトロニックのように、裁量労働制の不正をめぐり、労基署から是正勧告を受けている会社も出ている。

政府は、対象業務を一部の営業職などに広げる法改正を目指している。

ただ、その定義が不明確なため、会社側による濫用の危険性がさらに高まるとの批判も上がっているのだ。

明らかになったデータの不適切使用

no title

答弁する安倍首相(2月22日)

そんな法改正の議論の中で明らかになったのが、厚労省の調査結果をめぐるデータの不適切使用だった。

安倍晋三首相は1月29日、裁量労働制が適用されている人の労働時間に言及し、「平均的な方で比べれば、一般労働者よりも短いというデータもある」と述べていた。

しかし、このデータが不適切だったのだ。裁量労働制と一般労働者のデータを、本来は比べられないにも関わらず比較していた。

議論が始まってから3年にわたって、不備のある比較データを使っていたことになる。批判を受け、首相は2月14日に答弁を撤回。謝罪した。

さらにこれ以外にも、行政、労働者、企業側(公労使)で法案を議論した労働政策審議会(労政審)に出されていた資料で、残業時間が「1日45時間」といった数値の異常が見つかるなど、問題が収まる気配はない。

野党は強く反発しているが、政府は「働き方改革国会」と位置付けた今国会での成立を諦めていない。背景には、経済界からの強い要望がある。

施行時期を1年遅らせるとしているが、法案には問題ないとの構えだ。「残業時間の上限規制」との抱き合わせ法案であることも、撤回を拒む理由にしている。

水面下で横行する不正

労働問題に詳しい塩見卓也弁護士(京都弁護士会)は、BuzzFeed Newsの取材に対し、「議論をやり直すべきだ」と政府の対応を批判した。

「そもそも裁量労働制の本質は、業務の遂行や時間配分を自分の裁量で決められるというところにあります。きちんと法で定められた対象業務に適用され、命じられる業務量も過大でなければ、ストレスのない働き方が実現できると評価することもできます」

「しかし、対象外の業務に違法に適用されたり、形だけは対象業務に見えても裁量がほとんどない労働者に適用され、結果として長時間労働と残業代の未払いが強いられている場合が少なくありません。残業代を払いたくないがために制度を濫用している事例は水面下で横行している」

労働政策研究・研修機構の2013年調査では、月平均労働時間で比べると裁量労働制の方が一般労働者を上回っているという結果も出ている。野党も国会で言及しているデータだ。

これによると、1か月の労働時間の平均は、専門業務型裁量労働制が203.8時間、企画業務型裁量労働制が194.4時間。通常の労働時間制が186.7時間だった。

「このデータからも、本来対象としてふさわしくないにも関わらず制度を適用され、裁量もなく過大な業務量を与えられている人たちがいることがわかります」


つづきはサイト先で読んで下さい

3: 2018/02/24(土) 08:50:40.05 ID:9JW4l+xk0
労働者定額制

148: 2018/02/24(土) 10:48:59.13 ID:FeNuauJm0
>>3
働かせホーダイ

264: 2018/02/24(土) 12:31:57.74 ID:j8tj1UYl0
>>148
上手い!w

4: 2018/02/24(土) 08:52:08.81 ID:RoW6Pfep0
俺ニートだから大丈夫

5: 2018/02/24(土) 08:53:29.51 ID:41Qbz+Sa0
しらん

9: 2018/02/24(土) 08:59:10.71 ID:Xb5dhmYA0
大企業の主任以上くらいにしか関係しない話

10: 2018/02/24(土) 08:59:32.07 ID:NIP9j67U0
労働時間を自分で決められる裁量じゃねーの
企業がきちんとそれ守れるならいいけど
現状1日8時間週40時間すら守れないんだし無理だろうな

ブラック蔓延過労死増えるわ

13: 2018/02/24(土) 09:07:12.47 ID:cvMnWbu80
>>10
業務の量っつうか密度に裁量が無きゃ同じ事なんだぜ

11: 2018/02/24(土) 08:59:52.05 ID:++tL/egP0
裁量労働つってもある程度の時間以上の労働には対価を発生させるようにすればいいだけやん。

44: 2018/02/24(土) 09:58:41.17 ID:B+JEIU9e0
>>11
そういう時間的縛りを外すのが法案の目的だから

124: 2018/02/24(土) 10:39:37.50 ID:Au8IxvK+0
>>11
裁量制は自己責任

12: 2018/02/24(土) 09:04:01.36 ID:0zLmsAMVO
普通の底辺労働者には無縁なんじゃないのか

14: 2018/02/24(土) 09:07:21.25 ID:2kzuM9jv0
時間で収入が決まったり年齢で決まったりなんてのは能無しの世界。有能な人間はそもそも組織に属さず請負が一番有利であることを知っている。
仕事は与えられるもんじゃない選ぶもんだよ。気に入った仕事ならやってやる、それくらいの気概を持て。

67: 2018/02/24(土) 10:15:32.49 ID:0qkKtsXl0
>>14
選ぶ権利もないんだが
お前裁量労働制ってなんでも自由にできるものだとおもってないか?

81: 2018/02/24(土) 10:21:23.48 ID:FrYXqdgJ0
>>14
フリーランスになれってことだろうけど博打だからなぁ
無能は死ぬ

15: 2018/02/24(土) 09:07:48.11 ID:yUX6S6e50
成績優秀で裁量労働を許された元営業の俺から言わせれば
経営者や責任者がサボっていいと思える成績出せるやつは1割に満たない
営業に適用したらあかんやつだと思うわ

16: 2018/02/24(土) 09:08:17.09 ID:488SIk9a0
賃金労働者でもないんで、しょせん他人事だと思ってるんですけど

18: 2018/02/24(土) 09:11:54.33 ID:nT7oIX2j0
全労働者に裁量労働制適用すれば問題解決では?

20: 2018/02/24(土) 09:19:27.83 ID:KaVdbQeDO
出来る奴はますます忙しくなる。
働いたら負けだね。

22: 2018/02/24(土) 09:20:22.92 ID:Z5aka51Y0
>>20
出来ないお前には無縁の話だろ

23: 2018/02/24(土) 09:23:49.89 ID:KaVdbQeDO
>>22 勝ってるって話。
こっち側はいいよー。

25: 2018/02/24(土) 09:25:19.00 ID:Z5aka51Y0
>>23
出来ない時給制に裁量制はとーぶん無縁だよ。

24: 2018/02/24(土) 09:24:48.46 ID:cvMnWbu80
最終的には総請負化みたいな事になるんだろうが、個人で受ける業務の量と対価を精査しなきゃならんで労働効率は確実に落ちるよなー

30: 2018/02/24(土) 09:32:36.32 ID:+ksHIW7b0
>>24
ザックリと「割に合わない仕事は請けない」程度でいいでしょ

36: 2018/02/24(土) 09:50:43.60 ID:xp4Y5hAR0
実験するのはいいんだけど
ちゃんと検証して修正かけてくれればいいんだけど
無理ぽいな

40: 2018/02/24(土) 09:55:33.86 ID:xp4Y5hAR0
昔と比べたら労基は仕事してるでしょ
正直それで現実にそぐわないことがわかってきたって感じだと思うけど

64: 2018/02/24(土) 10:14:38.69 ID:KLeXPHoL0
>>40
そもそも雇用主と労働者の間の問題は相互の契約と話合いで解決するべきことで行政が介入する必要はない
労働基準法や最低賃金、労働安全衛生法などの時代遅れな共産主義的な法律は廃止するべき

182: 2018/02/24(土) 11:18:44.61 ID:cvMnWbu80
>>64
ないない
優越的地位の濫用を日本人が大好きな限り、それらを廃止したら奴隷制と変わらんよ

50: 2018/02/24(土) 10:06:52.71 ID:5r4KUFLR0
裁量くれるなら優秀なやつほど歓迎だろうね
俺もやってやってもいいが、どうせ裁量は与えられないだろうなw

53: 2018/02/24(土) 10:08:14.47 ID:tfRc+9Cs0
裁量労働制にして残業代も払えばいいんじゃね?

54: 2018/02/24(土) 10:08:15.05 ID:dLxqsig60
研究者もどきのような職だけど、
裁量労働にしてくれ。

57: 2018/02/24(土) 10:10:46.58 ID:5VdNlBOo0
>>54馬鹿タダ働きになるぞ低能

63: 2018/02/24(土) 10:13:55.63 ID:dLxqsig60
>>57
そうなのか?
勤怠管理だの面倒なことやってる間に、論文の一本も読んだほうがいいんだけどな。

72: 2018/02/24(土) 10:17:37.36 ID:mHB2tu5W0
主席技師という部下無しの役職についたが
正直、残業枠とか、休出届けとか出さずに
仕事出来るのは、やりやすいんだよな。
フレックスだから、逆にコアタイムの
1000-1500だけ、いてもいいし。

83: 2018/02/24(土) 10:22:02.56 ID:XJjlT9Ta0
月給を無くして時給で働けば?

89: 2018/02/24(土) 10:25:02.15 ID:tfRc+9Cs0
一日8時間を超える作業を受け取らないというのも、個人の裁量である。

92: 2018/02/24(土) 10:25:12.87 ID:MWp0WSsGO
定額使い放題なのに帰らせるわけないわな

93: 2018/02/24(土) 10:26:16.06 ID:5pfrbodu0
業務請負と同じような扱いだよ
労働時間は伸びる

94: 2018/02/24(土) 10:26:27.81 ID:p8tCl6Vv0
仕事量を際限なく増やしていくのは目に見えている

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519429718/