1: 2018/02/06(火) 01:36:47.60 ID:CAP_USER9
2018年02月05日
「6割が50万円未満――」

文部科学省が2016年7月に行ったアンケートで、国立大学教員の窮状が明るみになった。所属機関から研究者に支給される個人研究費は、「50万円未満」と答えた教員が6割にのぼったのだ。「年の終わりになる11月~12月頃になると、研究資金が底をついて開店休業状態になるラボが続出する」と、取材に答えたある地方国立大学理系学部の教授は話す。

研究に要する金額が大きい理系学部において、これは深刻な事態を生む。「研究室配属になった学生は、教員たちと一緒に研究をすることが教育にもなる。したがって開店休業状況では学生の教育すらできなくなる」(同教授)。

どうしてこうなったのか。

多くの国立大教員は2004年の国立大学の独立行政法人化が転機になったと話す。国は、国立大学へ定期配分する基盤的予算(運営費交付金)を年々削減し、研究資金は公募・審査を通じた競争的資金で取ってくる形に変わった。しかも、その競争的資金の配分は、しばしば最新機器があって人数の多い大規模研究室や、学会の有力者がいる研究室に有利となるバイアスがある。結果として、研究資金は東大・京大など一握りのトップ大学に過度に集中する形となった。

他方で地方国立大学は、運営費交付金削減の影響をもろに被って、教員の新規採用凍結(定年などで退職した教員のポストの不補充)や、個人研究費の削減を余儀なくされた。教員は減っても、授業は既存の教員が受け持たなければならないので、教育負担は増えて研究時間は減った。このように資金面でも時間面でも研究しにくい環境になった。

カネに窮する国立大学は、そして何のために行うのかわからないような「大学改革」に乗り出す。たとえばカリキュラム変更や、グローバル化対応を目的とした頻繁な改組、新学部の開設などである。

名目としては、世の中の変化に対応して大学の社会的存在感を高めるためであるが、文科省から改革に関する補助金を得られるからという事情も大きい。それがまた、改革を本質的でないものとし、教員達は関連する学内事務に膨大な時間を割かれることになり、疲弊ぶりを深めてしまう逆効果になっているのである。

日本の研究力の低下が叫ばれている。科学論文数の世界シェアの順位は主要先進国の中で日本だけが顕著に落ちている。文部科学省 科学技術・学術政策研究所「科学研究のベンチマーキング2017」によれば、2013~2015年における国立大学の科学研究論文は3万1850本と10年前から2620本減、8%減となっている。

ドイツが代表例だが、欧米では比較的層の厚い中堅上位校が論文生産量と研究の多様性を担保している。日本の改革は、中堅層の大学を没落させる結果となった。

競争原理による集中は、マクロで見ても研究力を強くはしなかった。週刊東洋経済が2月5日発売号の特集で国立大学における研究費と論文の生産性を独自に調べてみたところ、一握りの上位大学だけに資金を過度に集中させても論文の生産性は結局上がらないこともわかった。

日本国内で産み出される論文の半分は、国立大学に所属する教員たちによるもの。研究力の低下を突きつめれば、科学研究の担い手である国立大学の疲弊が表面化したものであるといえる。

全文はURL先で
http://toyokeizai.net/articles/-/207306?display=b

前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517818099/
★1)02/05(月) 13:02:51.86

58: 2018/02/06(火) 02:59:35.88 ID:Lsuyrh8m0
>>1
日本は社会主義なんだから当然の結果じゃん?

世の中の支配層がそーいう意識しかないからな。

95: 2018/02/06(火) 07:14:29.30 ID:UA8yUoZ40
>>1
役に立たない研究に一律で金を出すというのはどうかと思う。選択と集中はある程度必要だろう。ただ、基礎研究はすぐには結果が出ないものも多い。その線引きをうまくやれということだろう。

4: 2018/02/06(火) 01:39:00.64 ID:mYSx3gen0
教育には金かけなきゃ駄目ってことか

233: 2018/02/07(水) 01:46:07.08 ID:ysTCs4hP0
>>4
国立に金出したくない連中が一般にいる限り
清貧が国立でそ。そりゃ京大東大みたく
研究実績あればいいけど、そんなものない国立に行く子供に国が面倒見ろってマジで言える親はすごいがめついと思う。

314: 2018/02/07(水) 16:09:30.85 ID:paysRfUH0
>>4
教育ではなく研究

8: 2018/02/06(火) 01:42:14.45 ID:Syr/SVjj0
研究費があっても、やるアイディアがないのが現実。

296: 2018/02/07(水) 07:41:33.10 ID:vKxcHUii0
>>8
だから集中じゃなくて広く人材を確保してた方がいいわけでしょ?
どこからアイディアが発生するかわからないから
木を見てコストカットしたツケ
成長する力を持った根っこだったかも知れないのに切っちゃうから...

311: 2018/02/07(水) 16:00:08.05 ID:U8owLj1g0
>>296
その通り
これを歴史で見ると、英国の産業革命期を調べるとよく分かる
なぜ英国があれだけ巨大化し、そしてその後衰退していったのか?
前者に当たる部分が、まさに産業革命期の縦断爆撃的な試行錯誤の中から生まれていった
これをきっかけに物理学も凄い勢いで進化した
ニュートン力学から量子力学まで飛ぶことになる

9: 2018/02/06(火) 01:43:37.77 ID:SEuOS01r0
公務員(教員)の給与を半額にして、それを研究費にしたらOKw

11: 2018/02/06(火) 01:44:43.22 ID:PnfCPFHi0
東大京大でごっそり,
旧帝大で根こそぎ取っていって,
残りの微々たるのを地方で分けてるって愚痴を聞いたことある

13: 2018/02/06(火) 01:49:13.48 ID:Koy0j6j70
京大も悲惨

15: 2018/02/06(火) 01:50:08.11 ID:yNqp1TKI0
日本は理系進学者の20人に1人が東大京大国公立医学部だからな
受験生が1000万人いてそのうち7割が理系で
1000人に1人しか入れない北京大や清華大には
勝てんよ

20: 2018/02/06(火) 01:56:56.44 ID:uaWFB0J70
>>15
北京大・精華大からきていた留学生が先輩にいたけど、
普通だったよ
電磁気で単位を落としていたし・・・
理系はどこも大差ないよ
研究者に進むような人達は、また別格だし

24: 2018/02/06(火) 01:59:48.69 ID:Syr/SVjj0
>>20
何が悲しくて日本に留学する?

26: 2018/02/06(火) 02:01:31.77 ID:1sR1Rjnm0
>>24
原子力学びに京都大に留学にきた中国人いたぞ

16: 2018/02/06(火) 01:50:19.94 ID:Syr/SVjj0
中国勢がいかに優秀かってことなんだよなぁ。

21: 2018/02/06(火) 01:58:28.96 ID:MDMsfl8l0
そもそも優秀な学生が大学に残らない件
教員から博士課程取得を勧められた優秀な学生はみんな就職した
一番優秀だった同期は研究職にすら就かず戦略系コンサルに進んで稼ぎまくってる
エンジニアは不遇だからな 給与高くないのに仕事きついから

23: 2018/02/06(火) 01:58:43.81 ID:ToRbd98p0
そのテーマを命がけで究明したいなら自分の報酬の一部ぐらい突っ込め
ヤル気ないならいつでも転職すればいいだけでは

25: 2018/02/06(火) 02:01:05.18 ID:jGH3xaUG0
グッズ販売しろよ。

52: 2018/02/06(火) 02:29:30.31 ID:437BB4b30
>>25
してるぞ

30: 2018/02/06(火) 02:05:03.11 ID:mVcru/iG0
私大にでもいけばいいじゃん
金も集められないんじゃ所詮その程度の研究ってことだろ

34: 2018/02/06(火) 02:09:20.90 ID:59HwOnWE0
無理に全県に造るから
私立と統合したり学部廃止を進めないと無理

45: 2018/02/06(火) 02:19:11.06 ID:fPz4h1MI0
>>34
すべての県にあるのは都会に出られない貧困層にとっては重要。

東京の私立文系大学を無くして、その助成金を地方の国立に回せば良い。

48: 2018/02/06(火) 02:20:43.50 ID:vefewrBi0
>>45
要するに地方国立文系は高等教育機関というよりは福祉施設なんだな。

60: 2018/02/06(火) 03:03:18.07 ID:udqkKdFh0
>>45
私立で不要なのってむしろ文系より理系じゃないか
文系は法学部以外は私立に一本化したほうがいいと思う

227: 2018/02/07(水) 01:03:05.32 ID:X0uJCx8x0
>>60
法学部なんてのは、アメリカと同様にロースクールで専門学校扱いでOKだよ。w

36: 2018/02/06(火) 02:11:02.30 ID:ReaQtBX70
米国は国としては高等教育に金は出さん。
利子をとって貸し付けはする。
ただ、軍事をはじめ公共財には税を使う。
それが研究費といて大学に流れる。
その金の使い道は大学判断で融通が利くから奨学金も出る。
日本国政府も研究費と教育費の区分をしっかりわけて、後者の補助からは撤退して行くべきだと思うね。
あわせて、大学側は判断で経営努力をすべき。
もちろん、学生からしっかり学費を取れ。

41: 2018/02/06(火) 02:13:50.27 ID:/8XG3Ott0
文系ならそんなにいらないだろ、理系にまわせw

44: 2018/02/06(火) 02:19:06.12 ID:gzBl2cez0
小泉純一郎のせいか

49: 2018/02/06(火) 02:22:14.33 ID:nOjpOIAo0
教員の数が多すぎるだけ

51: 2018/02/06(火) 02:26:15.98 ID:/nvrIxFb0
自腹で研究やってる先生って五万といるよな

69: 2018/02/06(火) 04:42:07.16 ID:VIKF+gKH0
自分の好きに使っていいカネが50万も出るとか

74: 2018/02/06(火) 06:15:17.07 ID:SN8o24G10
国力全体が落ちてるだけで
大学様が特別ってことはなさそう

79: 2018/02/06(火) 06:34:44.92 ID:6A86M+kq0
ある程度業績を上げてしまったら、
無償で雑誌に公表するより、
民間に高く売った方が研究室のためになるから、
論文を出さなくなった先生が増えたよな
でも、そんなことをしてるのは工学系だけで、
理学系はもう悲壮感漂ってるけど

80: 2018/02/06(火) 06:36:46.28 ID:6A86M+kq0
大講座に教授ポストだけ残したり、女性専用ポスト作ったり、人事関係はこの10年メチャクチャだったからな
全てが国のせいでもない

81: 2018/02/06(火) 06:36:52.02 ID:ekSaFCSy0
だって、しょーもないことをウダウダ研究してるカス多過ぎやん。税金の無駄。

82: 2018/02/06(火) 06:38:49.56 ID:U4FNJMSh0
科研費申請は、当然のことだが、
地方の大学だと、民間資金は、ほとんど期待できない。

86: 2018/02/06(火) 06:46:41.78 ID:2EjCz3+M0
政治もメディアも東京の私大卒が支配している
わずかな国立大卒のお偉いさんもガキは90%以上東京の私大

105: 2018/02/06(火) 07:35:04.36 ID:EFU8aiSO0
>>86
だから傾くんだよな、野球界でもマスコミが支配してるチームは
傾いている、東京とマスコミが支配する限り浮上はない

92: 2018/02/06(火) 07:09:16.65 ID:mn9f4MjK0
池の水を全部抜いてみようの監修が静岡大学の教授だったり
最近は地方の大学も積極的に世間に研究成果のアピールをしてるのかもな

97: 2018/02/06(火) 07:16:41.25 ID:T2x3LN860
Fラン潰してその分の補助金を回せば?

102: 2018/02/06(火) 07:33:20.98 ID:EFU8aiSO0
これはいけないね、東大などの中央で活躍する研究者も地方出身は
少なくないのに、東京が金食い虫すぎるな

108: 2018/02/06(火) 07:37:41.68 ID:x1BZ7LEI0
その辺の学生がクラウドファウンディングで数千万とか集めるのに年50万未満とか、もう需要なしだろ

112: 2018/02/06(火) 07:44:35.97 ID:QMB4Wk6I0
金にならない研究ばっかりやってりゃそうなるわな

123: 2018/02/06(火) 08:18:39.25 ID:x1BZ7LEI0
つか、私学に補助金4000億程度出してるのがおかしいんだよな
なんで馬鹿のために補助金出す必要があるのか
国立運営交付金が1兆そこそこなのになんで4000億も私学に出すのか

124: 2018/02/06(火) 08:25:38.06 ID:7uqF0f7X0
つうかね金銭云々以前に戦力としての人材数が最盛期の半分以下になったんだが
大学生の絶対数が足らない

125: 2018/02/06(火) 08:33:54.99 ID:xLmxgaav0
研究費ひっぱってこれなくなった教授なんてアメリカじゃすぐに辞めるぞ

126: 2018/02/06(火) 08:36:44.76 ID:2aMeynrv0
アメリカと日本じゃ研究費に対する考え方は全く違うし、規模も違うから何とも。

138: 2018/02/06(火) 10:22:41.60 ID:y3IO+bIA0
切り詰めてないのに、限界もクソもないだろ
各都道府県に一つ以上国立大がある時点で異常

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517848607/